LEC東京リーガルマインド

お問合せ・よくある質問

FAQ

よくある質問

No.626084 日付:16-09-23
タイトル(要点) 合否結果に伴う科目・コース振替制度とは?
本文
合否結果に伴う科目・コース振替制度とは?
カテゴリー 資格・講座について>税理士>サポート

回答

本文
 税理士試験は例年7月上旬〜8月中旬に実施され、その合否結果が判明するのが12月中旬と約4ヶ月ほどのブランクがあります。通常、税理士講座は9月にスタートするため、多くの受験生が、合否結果がわからないまま新しい次の科目の対策をスタートさせますので、その結果如何では、その9月にスタートした科目やコースを変更したいという希望が生じます。
 そこで、LECでは合格発表前に安心してコースをお申込いただけるよう、科目・コース振替制度をご用意しています。
 受講中の1コースに対して1コースへの変更が可能です。ただし、受講中のコースより受講料が上回るコースへ変更する場合、振替先の一般価格の差額(割引適用でお申込の方は同一の割引を適用した額との差額)をお支払いいただきます。振替講座の受講料がお申込講座より下がる場合は、差額の返金はございませんので予めご了承ください

※本制度は1コースに対して、1コースへの変更となりますので簿財横断コースにつきましても1コースのみの振替となります。

ページ最上部へ