LEC東京リーガルマインド

お問合せ・よくある質問

FAQ

よくある質問

No.301705 日付:08-01-10
タイトル(要点) 【社労士】年金アドバイザー2級と3級の違いは何ですか?
本文
社労士の試験を受験する人は、年金アドバイザーの試験も受ける場合が多いと聞きます。2級と3級があるようですが、どちらを受験するのが良いでしょうか。
カテゴリー 資格・講座について>社会保険労務士>資格について

回答

本文
年金アドバイザー3級は、公的年金の基礎的な知識を問うものであるのに対し、2級は年金相談を視野に入れた、より実践的な内容となっています。3級が、社労士試験の年金科目と同等レベルの内容となりますので、現在社労士試験の勉強中であれば3級、社労士試験合格後であれば2級の受験がよろしいのではないでしょうか。

ページ最上部へ