LEC東京リーガルマインド

お問合せ・よくある質問

FAQ

よくある質問

No.14979 日付:07-12-17
タイトル(要点) 行政書士試験の過去問・答練の復習方法
本文
行政書士試験の学習にあたって、過去問や答練が重要と言われますが、復習方法としてどのように活用すればよいのでしょうか。
カテゴリー 資格・講座について>行政書士>勉強方法

回答

本文
過去問や答練は、インプットした知識をいかに効率よく引き出すことができるかの良い練習材料となります。活用方法としては、基本的に、わからなかった問題やあやふやな問題を中心に解説を読み、合格講座講義録の該当箇所を参照したり、六法を引く等して知識の定着をはかることが大事になります。そして、合格講座講義録では触れられていない項目については、たとえ問題が解けなかったとしても飛ばしていただいて構いません。なぜなら、合格講座講義録で触れられていない項目は基本事項といえず、試験によく出る事項ともいえないので、復習の必要性が低いからです。このように、合格講座講義録を一種のナビゲーターとして使うことで、自然にどこが基本かつ重要な事項か確認できますし、合格講座講義録を効率的に復習することもできます。法律を初めて学習される方は、まず基本事項を確実に理解し覚えていくことが先決です。

ページ最上部へ