LEC東京リーガルマインド

お問合せ・よくある質問

FAQ

よくある質問

No.11651 日付:07-12-04
タイトル(要点) 免除資格ってなに?
本文
免除資格ってなに?
カテゴリー 資格・講座について>土地家屋調査士・測量士補>資格について

回答

本文
土地家屋調査士筆記試験は、不動産登記法からの出題を主とした午前の試験と、測量学に関する出題を主とした午後の試験に分かれています。測量士補、測量士、1・2級建築士となる資格を有する人は、午後の試験が免除になり、午前の試験のみで筆記試験は終了します。免除資格を有しない人は、午前・午後の両方の試験を受けて合格することが可能です。LECでは、午後試験免除資格を持たない人には、測量士補試験合格と土地家屋調査士試験合格を同時に目指すコースをお勧めしています。免除資格の中で、比較的取得が容易であると考えるからです。LECの講座コースは、測量士補試験と土地家屋調査士試験両方の国家試験を同時に学習して合格するように計画されています。

ページ最上部へ